“Tengami vs PooPride!?” Tengamiの東江さんと中国のニコ動的番組に出演してみた

2015-07-15 08.01.30

日本の伝統美と飛び出す絵本のアイデアの相乗効果で数々の賞を受賞している、
“Tengami”のゲームクリエイターでNyamyamの東江亮氏と、世界でもっともイケてるうんちゲーム“PooPride”のクリエイターであり、“うんちマン”のダイスクリエイティブ小関昭彦!

この好対照の二人の対決対談を中国のニコ動的な番組として企画してくれた、中国一うんち好きでPooPrideの中国展開の責任者として踏ん張ってくれているゲーム会社、龍プロダクション社長の劉博文氏!!この3人が東京日本橋の株式会社ダイスクリエイティブのオフィスに集まった!!

今回が日中間をつないだ初の番組ということで、中国からは中国のファミ通的な雑誌の元編集長や、中国の有名インディーズゲームクリエイターの方々などが参加!!

交互にさまざまな意見や質問が飛び交った!

東江氏は当初はPooPrideのことを、見たくも触りたくもないゲームだと思ったらしい。

ところが、ぼく小関のうんちの素晴らしさを世界中に広めたい!!うんちは第二の脳といわれる腸内細菌と密接な関係性があり、大腸ガンの早期発見にもつながる、ぼくたち生き物には欠くべからざる存在であり、さらに笑いを喚起して人々をハッピーにする、とっても素敵で愛すべきものなんだ!!という熱暴走的な思いに魅了(騙され!? 笑 )され!?ついにはPooPrideのサポーターになってくれたという話で盛り上がった!

また東江氏への次回作へ期待を込めた質問があったり、Tengamiの制作秘話がこぼれたりと、とても有意義な夜になった。

とはいえ、ぼく小関が若い頃に、言葉にならないほどお世話になった任天堂の岩田社長が
7月11日に先立たれたことへの深い悲しみと追悼の念が、国境を越えてひとつになった時間もあった。

ぼくたちは岩田さんの終始一貫したゲームへの深い愛を受け継ぎ、さらに未知なる世界を切り開いていく使命があるのだと思う。

最後に敬愛する故岩田聡氏のご冥福を心からお祈り申し上げます。

岩田さん!!来世ではどうかもっと長生きしてください!!

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。

Leave a Reply

Copyright © 2018 Dice Creative Inc. All Rights Reserved.

Designed By YourDesignGuys.com